スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわき市O邸炉台工事完成!!

PC281104.jpg PC301109.jpg
昨日の続きで、今日もいわき市のO邸での炉台工事です。
今日は壁に凸凹した大理石を貼っていき完成となりました(^-^)v
お部屋の雰囲気にもバッチリお似合いでイイ感じです

PC301108.jpg
写真の様に空気層の所には穴あきのアングルを付け、物が落ちにくい様にしています。
次の工事のベランダ開口と雨じまいは年明けとなりますのでお楽しみに

これで仕事納めになります。 良いお年を
スポンサーサイト

いわき市O邸炉台工事。 初日

PC281104.jpg PC281103.jpg
今日からいわき市のO邸での炉台工事を始めます
現在リフォーム中の現場で、リフォームをしたLDKスペースの一角に薪ストーブを設置となります。
煙突は2階のベランダを抜いていきますが、防水屋さんの都合で工事は年明けです。

PC281105.jpg PC281106.jpg
と言う訳で今日は炉台の工事を進めていきます。
今日は床に木枠を廻しALCで下地を作り、タイルまで貼り終えました(^-^)v
明日、壁に凸凹した大理石を貼りタイルに目地を詰めて完成となりますのでお楽しみに

坂東市T邸ストーブリフォーム工事完成!!

DSCF1817.jpg DSCF1823.jpg
月曜日から始まった坂東市のT邸でのストーブリフォーム工事が今日で完成となりました(^-^)v
屋根上はチムニーフラッシングでの仕上がりです

DSCF1819.jpg
二階の寝室に煙突が通っていますので、薪ストーブを焚いている時はお部屋はポカポカで快眠出来そうですね

DSCF1820.jpg DSCF1821.jpg
工事終了後には慣らし焚きを行ない、念願の薪ストーブライフの始まりです
こうやって薪ストーブが入るとお部屋の雰囲気が変わり、生活もより充実したものにしてくれます。
これから暖房に料理、癒やしに団欒に薪ストーブが活躍してくれる事でしょうね(^-^)v
(バーモントキャスティングス アンコール)

坂東市T邸ストーブリフォーム工事。 2日目

DSCF1810.jpg DSCF1815.jpg
坂東市T邸でのストーブリフォーム工事の2日目です。
今日は朝一で屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、板金屋さんにチムニーの雨じまいをしてもらいました

DSCF1816.jpg
炉台は壁に大谷石を貼り終えて完成となりました
明日は雨じまいをしてもらったチムニーにサイディングを貼っていきますのでお楽しみに(^-^)v

坂東市T邸ストーブリフォーム工事。 初日

DSCF1810.jpg
DSCF1809.jpg DSCF1808.jpg
今日から坂東市のT邸でのストーブリフォーム工事を始めます
薪ストーブの設置場所は1階のリビングで、煙突は2階の寝室を通っていきます。

DSCF1813.jpg
今日は炉台の方を仕上げていきます。
ALCで下地を作り、床の大谷石まで貼り終わりました
明日、壁の大谷石を貼って完成となりますのでお楽しみに

DSCF1811.jpg
足場も掛けて明日のチムニーの立ち上げと板金屋さんの雨じまいに備えます。

つくば市Y邸ストーブリフォーム工事完成!!

DSCF1732.jpg DSCF1733.jpg
金曜日から始まったつくば市のY邸でのストーブリフォーム工事が今日で完成となりました(^-^)/
煙突の高さが低い為、いつもより太い物を取り付けています。

DSCF1729.jpg DSCF1728.jpg
工事終了後には慣らし焚きを行ない、薪ストーブライフの始まりです
今日はクリスマスで薪ストーブが1番似合う日ですが、皆さんはどの様にお過ごしでしょうか 薪ストーブで作った料理でクリスマスパーティーなんて思い出に残りますね
これからは薪ストーブで暖かい冬を過ごしましょう(#^.^#)
(バーモントキャスティングス アンコール)

つくば市Y邸ストーブリフォーム工事。 2日目

DSCF1737.jpg DSCF1735.jpg
つくば市のY邸でのストーブリフォーム工事の2日目です。
今日は朝一で屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、その後に板金屋さんにチムニーの雨じまいをしてもらいました
これで雨が降っても安心です。

DSCF1731.jpg
DSCF1730.jpg DSCF1734.jpg
炉台の方は今日で完成となりました(^-^)v
サッシがあるのでこの様な形で、薪ストーブの後ろにはオプションの遮熱板を付けていきます。
いよいよ明日、薪ストーブが入りますのでお楽しみに

つくば市Y邸ストーブリフォーム工事。 初日

DSCF1737.jpg DSCF1741.jpg
今日からつくば市のY邸でのストーブリフォーム工事を始めます
煙突は銅板と瓦の間を通していきます。

DSCF1739.jpg DSCF1736.jpg
薪ストーブの設置場所は、数年前に増築されたリビングの窓の前になります。
炉台は大谷石で仕上げ、今日は床まで貼り終えました(^-^)v
明日で炉台は完成となりますのでお楽しみに

DSCF1740.jpg
今日は足場も掛けて、明日のチムニー立ち上げと板金屋さんの雨じまいに備えました。

ひたちなか市U邸ストーブ工事。

DSCF1751.jpg
今日はひたちなか市のU邸へストーブ工事をしてきました
お世話になっています「イバケン」さんの現場です。

DSCF1752.jpg
煙突は二階の寝室を通っていますので、ストーブを焚いている時はお部屋もポカポカで快眠出来そうですね(^-^)v

DSCF1753.jpg DSCF1754.jpg
薪ストーブストーブはLDKスペースのコーナー置きで、炉台が広く作ってあるので色々と物が置けて使い勝手も良さそうです
炉台はシンプルに御影石で仕上げてあり、薪ストーブを引き立てています
慣らし焚きは引き渡し後に
(バーモントキャスティングス アンコール)

宇都宮市S邸ストーブリフォーム工事完成!!

DSCF1743.jpg DSCF1742.jpg
昨日から始まった宇都宮市のS邸でのストーブリフォーム工事が今日で完成となりました(^-^)/
増築前の軒の間に煙突通していったので、瓦の一番前にチムニーが立ち上がっています。

DSCF1744.jpg DSCF1745.jpg
DSCF1746.jpg
工事終了後には慣らし焚きを行ない、念願の薪ストーブライフの始まりです
ある程度火が着いたら薪を追加してもらいました。 上から薪を入れられる便利さを実感した瞬間です(^-^)/
これからは暖かい冬をお過ごし下さい
(バーモントキャスティングス アンコール)

宇都宮市S邸ストーブリフォーム工事。 初日

DSCF1601[1] DSCF1602[1]
今日から宇都宮市のS邸でのストーブリフォーム工事を始めます
薪ストーブの設置場所のスペースは増築されたそうで、大谷石で基礎と兼用の炉台が積んでありました(^-^)/

DSCF1604[1]
と言う訳で炉台工事が無いので今日はチムニー立ち上げの工事を進めていきます。
朝一で足場を掛けてチムニーを立ち上げ、その後に板金屋さんにチムニーの雨じまいをしてもらいました

DSCF1605[1]
今日は煙道内の不燃工事も行ない、明日の煙突工事に備えました。

桜川市Y邸ストーブリフォーム工事完成!!

DSCF1597[1] DSCF1596[1]
先週の金曜日から始まった桜川市のY邸でのストーブリフォーム工事が今日で完成となりました(^-^)v
サイディングは黒色の物を貼り、和風のお宅でもバッチリお似合いです

DSCF1598[1] DSCF1599[1]
昨日完成した炉台に薪ストーブを設置しました。
レンガの炉台に薪ストーブは似合いますね
寒い冬はやっぱり薪ストーブです(#^.^#)
慣らし焚きは後日行ないます
(バーモントキャスティングス アンコール)

桜川市Y邸ストーブリフォーム工事。 3日目

DSCF1588[1]
桜川市のY邸でのストーブリフォーム工事の3日目です。

DSCF1593[1]
DSCF1595[1] DSCF1600[1]
ついに今日で上まで積み上がりました(^-^)v
右下の写真の様にレンガの後ろに穴あきのアングルを付ける事で物が落ちにくい様にしてあります。
いよいよ明日は薪ストーブが入りますのでお楽しみに

桜川市Y邸ストーブリフォーム工事。 2日目

DSCF1588[1]
桜川市のY邸でのストーブリフォーム工事の2日目です。

DSCF1591[1] DSCF1592[1]
今日は壁半分くらいまで積み上がりました(^-^)v
左の写真の様に途中には金物でガッチリと固定してあるので、地震がきても安全、安心です
明日で炉台は完成し、明後日には薪ストーブを設置しますのでお楽しみに

桜川市Y邸ストーブリフォーム工事。 初日

DSCF1588[1] DSCF1589[1]
今日から桜川市のY邸でのストーブリフォーム工事を始めます
現在リフォーム中のお宅で、炉台工事とサイディング工事も頼まれています。
炉台はレンガでの仕上がりになります。

DSCF1590[1]
今日は床のレンガまで貼り終えました(^-^)/
いよいよ明日から壁を積んでいきますのでお楽しみに

水戸市K邸煙突&ストーブ工事。

DSCF1585[1] DSCF1584[1]
今日は水戸市のK邸へ煙突工事と薪ストーブの設置工事をしてきました
平屋で高さが取れない為、煙突はいつもより太い物を使用してあります。
和風のお宅でも煙突がお似合いですね(^-^)/

DSCF1586[1] DSCF1587[1]
ストーブは土間置きなので、薪を運ぶにしても料理をするにしても使い勝手が良さそうです(#^.^#)
大谷石の炉台の落ち着いた雰囲気がお部屋とマッチしていてイイ感じ
慣らし焚きは後ほど行ないます
(バーモントキャスティングス アンコール)

笠間市N邸ストーブリフォーム工事。 2日目

DSCF1580[1] DSCF1581[1]
笠間市のN邸でのストーブリフォーム工事の2日目です。
今日は朝一で屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、その後に板金屋さんにチムニーの雨じまいをしてもらいました
いつもはチムニーの躯体に合わせて瓦を切っていきますが、今日は奇跡的に一枚も切らずに収まりました

DSCF1579[1] DSCF1582[1]
雨じまいをしてもらった後、サイディングを貼り煙突を取り付けて完成となりました(^-^)/
薪ストーブの設置工事は内装が仕上がり次第となりますのでお楽しみに

笠間市N邸ストーブリフォーム工事。 初日

DSCF1460.jpg
今日から笠間市のN邸でのストーブリフォーム工事を始めます
現在リフォームを進行中のお宅で、チムニーの立ち上げ工事と炉台工事も頼まれています
朝一で足場を掛け、明日のチムニー立ち上げと板金屋さんの雨じまいに備えました。

DSCF1461.jpg DSCF1463.jpg
薪ストーブの設置場所はダイニングスペースの一角で、床のタイルは約60cmと大きな物を貼りました
壁の方は内装が仕上がり次第となりますのでお楽しみに(^-^)v

取手市H邸ストーブリフォーム工事完成!!

DSCF1454.jpg DSCF1453.jpg
金曜日から始まった取手市のH邸でのストーブリフォーム工事が今日で完成となりました(^-^)v
レンガ調のサイディングがお似合いですね
下屋から出しているので煙突を二階の屋根まで伸ばし、途中にはガッチリと金物で固定してあり安心です

DSCF1455.jpg DSCF1456.jpg
工事終了後には慣らし焚きを行ない、待ちに待った薪ストーブライフの始まりです
赤いホウロウのストーブが、お部屋の雰囲気にもバッチリ似合っていてイイ感じですね
これから暖房としてはもちろん、料理や癒やしにもご利用下さい(#^.^#)
(バーモントキャスティングス アンコール ホウロウレッド)

取手市H邸ストーブリフォーム工事。 2日目

DSCF1449.jpg DSCF1451.jpg
取手市のH邸でのストーブリフォーム工事の2日目です。
今日は朝一で屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、その後板金屋さんにチムニーの雨じまいをしてもらいました
これで雨が降っても安心です(^-^)/

DSCF1452.jpg
炉台の方は壁の大理石を貼り終え、完成となりました
ついに明日、薪ストーブを設置しますのでお楽しみに

取手市H邸ストーブリフォーム工事。 初日

DSCF1448.jpg
今日から取手市のH邸でのストーブリフォーム工事を始めます
日に日に寒くなり、薪ストーブが恋しくなってきます

DSCF1447.jpg
今日は炉台の方を進めていきます。
床にはタイル、壁には凸凹した大理石を貼っていきました
炉台は明日で完成となりますのでお楽しみに(^-^)/

DSCF1450.jpg
足場も掛け、明日のチムニーの立ち上げと板金屋さんの雨じまいに備えます。

老人ホーム「ドルフィン」さんへストーブリフォーム工事。 Part3

DSCF1426.jpg DSCF1441.jpg
常陸大宮市にある老人ホームの「ドルフィン」さんでのストーブリフォーム工事のPart3です。
天気が急変して午後から雨が降り始めましたが、それまでには屋根上の工事は終わりましたので一安心です(^-^)

DSCF1442.jpg DSCF1443.jpg
煙突は吹き抜けを通る為、途中にはガッチリと金物で固定してあるので安心です
大谷石の落ち着いた雰囲気が合っていてイイ感じですね(^-^)v
これから寒い冬、皆さんを体の芯まで暖め、炎で心を癒やしてくれることでしょうね
(バーモントキャスティングス ディファイアント)

老人ホーム「ドルフィン」さんへストーブリフォーム工事。 Part2

DSCF1436.jpg DSCF1438.jpg
常陸大宮市にある老人ホームの「ドルフィン」さんでのストーブリフォーム工事のPART2です。
朝一で鉄筋コンクリート構造の屋根を開けてもらい、チムニーの躯体はアンカーで止めていきました(^-^)/
後ほど防水屋さんに雨じまいをしてもらいます

DSCF1445.jpg DSCF1446.jpg
炉台の方は大谷石のコーナー置きで、壁は一段一段ボルトを通して固定して自立させてあるので安全、安心です
いよいよ次は煙突と薪ストーブを取り付けていきますのでお楽しみに

老人ホーム「ドルフィン」さんへストーブリフォーム工事。 Part1

DSCF1425.jpg
今日から常陸大宮市にある老人ホームの「ドルフィン」さんでのストーブリフォーム工事を始めます

DSCF1428.jpg DSCF1429.jpg
設置場所は吹き抜けになっているホールの一角で、鉄筋コンクリート構造の屋根を抜いて煙突を出していきます(^-^)/

DSCF1430.jpg
炉台は大谷石で仕上げ、壁には自立の物で仕上げていきますのでお楽しみに

常陸太田市T邸煙突切り替え工事。

DSCF1432.jpg DSCF1433.jpg
今日は常陸太田市のT邸へ煙突の切り替え工事と炉台工事をしてきました
丸ログの雰囲気がカッコ良いですね(^-^)v
別荘としてお使いの所で、中の煙突が錆びてボロボロになってしまった為に今回の交換になりました。

DSCF1434.jpg DSCF1435.jpg
煙突交換で角トップが付きバッチリお似合いになり、炉台の床を新たに大谷石で作りました(#^.^#)

DSCF1440.jpg DSCF1439.jpg
煙突も下まで二重の物を使い、安心して薪ストーブをご利用頂けます
これからもログハウスでの極上の一時をお過ごし下さい

古河市U邸ストーブ工事。

DSCF1151.jpg DSCF1150.jpg
今日は古河市のU邸へストーブの設置工事をしてきました
設置場所は吹き抜けになっている階段の前になる為、途中にはガッチリと金物で固定させてあります

DSCF1149.jpg DSCF1148.jpg
DSCF1147.jpg
工事終了後には慣らし焚きを行ない、薪ストーブライフが始まりました
ある程度火が着いたら薪を追加してもらい、上から入れられる便利さを実感して頂きました(^-^)/
これから暖房はもちろん、料理に癒やしに薪作りに薪ストーブライフを満喫しちゃって下さい
(バーモントキャスティングス アンコール)

北茨城市Y邸炉台&ストーブ工事。

DSCF1153.jpg
今日は北茨城市のY邸へ炉台の床の工事と薪ストーブの設置工事をしてきました
10月の30日に煙突工事、31日には炉台の壁の工事をしてきた所です。
床の石がようやく入ってきたので今日の工事となりました(^-^)/

DSCF1154.jpg
煙突は二階の部屋を通っています。
小窓の向こうは吹き抜けになっているので開けると暖かい空気が入ってきます(#^.^#)

DSCF1155.jpg DSCF1156.jpg
薪ストーブの設置場所はLDKスペースの一角で、薪ストーブの炎を眺めながら料理が出来て最高ですね
慣らし焚きは引き渡し後に行ないます
(バーモントキャスティングス アンコール)

日立市O邸煙突工事。

DSCF1157.jpg DSCF1158.jpg
昨日チムニーの立ち上げ工事をした日立市のO邸へ今日はサイディング工事と煙突工事をしてきました
外観とのバランスも良く、イイ感じです(^-^)v

DSCF1161.jpg
足場があって見えにくいですが、薪ストーブの設置場所です。
内装が仕上がり次第、炉台の工事となりますのでお楽しみに
プロフィール

斎藤

Author:斎藤
こんにちは。
ストーブ工事はおまかせ!
の齋藤が
薪ストーブ工事の模様をブログでお届けします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。