スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水戸市I邸メンテナンス工事。

P6272950.jpg
今日は水戸市のI邸へメンテナンス工をしてきました
薪ストーブを取り付けて2年目のお宅です。

P6272952.jpg
煙道内の点検も行ないましたが、金物の緩みもなく煙突も真っ直ぐのままでガッチリとしていました

P6272949.jpg P6272951.jpg
煤の写真ですが、断熱二重煙突を使っていれば煤の付きも少なく、サラサラしているので掃除も楽々です(^-^)/
これからシーズンが待ち遠しくなりますね
(バーモントキャスティングス アンコール)
スポンサーサイト

日立市S邸煙突工事。

P1030802.jpg P1030801.jpg
今日は日立市のS邸へ煙突工事をしてきました。
海が近く、屋根上からの眺めは最高です(^-^)v

P1030805.jpg
P1030804.jpg
P1030803.jpg
煙突は、ロフト、2階、1階と通っていきますが、構造上の都合でロフト部分と1階部分の煙突には曲がりが入ります。
炉台工事もやる予定で、大谷石での仕上がりになります
内装が仕上がってからの7月末頃となりますのでお楽しみに

茂木町O邸メンテナンス工事。

P6232866.jpg
今日は茂木町のO邸へメンテナンス工事をしてきました。
ここ最近、暑い日が続いていますが負けずに頑張ります

P6232867.jpg
煙道内の点検も行ないましたが、しっかりした支持部材を使っているのでビクともしませんでした

P6232865.jpg P6232864.jpg
ポリッシュ仕上げもして新品同様に元通りになりました(^-^)/
来シーズンもガンガン薪ストーブを焚いて下さいね
(バーモントキャスティングス ディファイアント)

かすみがうら市Y邸ストーブ工事。 part2

P6202789.jpg
かすみがうら市のY邸でのストーブ工事のディファイアント版です。
玄関側から撮ってみました 数奇屋風の仕上がりでカッコイイですね(^-^)/

P6202786.jpg P6202785.jpg
左が三階の部屋で、右が二階の部屋になります。
冬場はポカポカと快適でしょうね

P6202781.jpg P6202780.jpg

左の写真はキッチンから撮ったものです
料理をしている時でも薪ストーブの炎が見られるなんて素敵ですね(^-^)v
慣らし焚きは後ほど行ないます
(バーモントキャスティングス ディファイアント)

かすみがうら市Y邸ストーブ工事。 part1

P6202787.jpg P6202788.jpg
今日はかすみがうら市のY邸へストーブ工事をしてきました
1月の31日に煙突工事をしてきた所で、写真を見てお分かりの様に煙突が2つ付いています。
薪ストーブも勿論2台で、右の角トップがアンコール、左の角トップがディファイアントで、今日はアンコールの方を載せます

P6202784.jpg
アンコールの方は、二階の勾配天井の部屋に煙突が通っていきます。
普通に薪ストーブを使っている状態で二階の煙突は40~50℃とポカポカ暖かい程度で安心です(^-^)v

P6202783.jpg P6202782.jpg
薪ストーブは一階のリビングに設置となります
ストーブが付く事によりお部屋の雰囲気が変わりますね(^-^)/
明日、ディファイアントの方を載せますのでお楽しみに
(バーモントキャスティングス アンコール)

第17回薪ストーブ学校開校!!

本日、第17回目の薪ストーブ学校を開校しました

IMG_0205_convert_20110619203234.jpg
午前中は竹本先生による建築、環境、薪ストーブについての授業で、皆さんお勉強の時間で、いろいろと為になったかと思います

IMG_0220_convert_20110619203333.jpg IMG_0221_convert_20110619205043.jpg
給食は校長先生の特製豚丼にミネストローネスープで、皆さんすごく美味しそうに食べていました。 自然に笑顔になりますo(^-^)o    

IMG_0228_convert_20110619205305.jpg
IMG_0244_convert_20110619205506.jpg IMG_0277_convert_20110619205921.jpg
午後は校長先生のお話から始まり、校長先生直々のチェーンソー講習と薪割り講習です。 これから安全な使い方をして気をつけて楽しくやってください(^_^)v  

IMG_0302_convert_20110619210643.jpg
最後に校長先生から修了証書を受け取りました

IMG_0226_convert_20110619205210.jpg
参加された皆さん、有意義な時間となりましたでしょうか?
知識を持った上で薪ストーブを使うと、より安全でより楽しい使い方ができると思いますよ
興味のある方、次回の参加をお待ちしております。
また、詳しい模様は後ほどアップしますのでお楽しみに(^_^)v

日立市K邸煙突工事。

P1030806.jpg P1030808.jpg
今日は日立市のK邸へ煙突工事をしてきました
高台に建っているので眺めは抜群です 晴れていれば海がクッキリと見えるんですけどね(T_T)
煙突はベランダに出ている感じになってます。

P1030807.jpg
薪ストーブの設置場所は一階のリビングで、クロスが貼られていない所に炉台が仕上がってきます。
次回の工事は炉台が仕上がってからの7月頃となりますのでお楽しみに

常陸太田市F邸煙突切り替え工事。

P6152710.jpg
P6152711.jpg P6152712.jpg
今日から常陸太田市のF邸での煙突切り替え工事を行ないます
7年前に他社様で薪ストーブを付けたそうですが、写真下の様に鉛フラッシングに穴が開いてしまい雨が漏ってしまうそうでお店にSOSがあり、今回の切り替えとなりました。
煤が瓦の隙間から入って溜まり、そこから腐食してしまった様です。
大切なお家の屋根に煙突を通す訳ですから10年後、20年後を見据えた施工が必要になってきますよね(^-^)v

P6152709.jpg P6152707.jpg
今日は朝一で足場を掛け、既存の煙突を外しました。
その後、チムニーを立ち上げて板金屋さんにチムニーの雨じまいをしてもらいました
これなら雨が降っても問題なく、安心して薪ストーブを使って頂けますね
明日、チムニーにサイディングを貼り煙突を取り付けて完成となりますのでお楽しみに

那珂市K邸ストーブ工事。

P1030765.jpg
那珂市のK邸へストーブ工事をしてきました
お世話になっています『丸和建設』さんの現場で換気口が付いている小さな屋根が特徴のエアパスの家です。

P1030767.jpg
煙突は二階の奥まっているスペースに通っていきます。
断熱二重煙突を使っているので、化粧板が入るスペースがあれば離隔は十分にとれるので安全ですよ(^-^)/

P1030768.jpg P1030766.jpg
炉台は大谷石で仕上がっていて、檜の床板や漆喰の壁に合っていて上品な仕上がりになっています。
右にストーブを寄せたので左にスペースができ、いろいろと置けるので使い勝手も良さそうです
慣らし焚きは後ほど行ないます
(バーモントキャスティングス アンコール)

城里町K邸メンテナンス工事。

P6112612.jpg
今日は城里町のK邸へメンテナンス工事をしてきました

P6112609.jpg
P6112611.jpg P6112610.jpg
写真上の様に、震災でストーブの上に置いてあったスチーマーの水がこぼれて錆が結構出ていました( T_T)
皆さんのストーブもこの様に錆は出ていませんか そんな時にはストーブポリッシュを使えば写真下の様に綺麗に元通りです
震災でライフラインがストップした時、薪ストーブが暖房となり灯りとなり、そして煮炊きが出来たりと助かったと多くのお客様から言われ、改めて薪ストーブの良さを実感してる毎日です
更にこれから節電で、冬場の暖房は電気を使わない薪ストーブが注目されるでしょうね
(バーモントキャスティングス アンコール)

取手市I邸ストーブリフォーム工事完成!!

P6082574.jpg P6082575.jpg
取手市のI邸でのストーブリフォーム工事が今日で完成となりました(^-^)v
和風のお宅でもバッチリ煙突が似合います

P6082573.jpg
煙突は二階の部屋を通っています。
断熱二重煙突を使っているので、通常薪ストーブを焚いている時は40~50℃でほんわか暖かい程度で安心です

P6082572.jpg P6082571.jpg
待ちに待った薪ストーブが入りました。
薪ストーブが入ることでお部屋のアクセントとなり、極上の空間にしてくれます
これからシーズンが待ち遠しくなりますね(^-^)/
慣らし焚きは都合により後ほど行ないます
(バーモントキャスティングス アンコール)

取手市I邸ストーブリフォーム工事。 2日目

P6072537.jpg P6072536.jpg
取手市のI邸でのストーブリフォーム工事の2日目です。
今日は朝一で屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、板金屋さんに雨じまいをしてもらいました
これで雨が降っても大丈夫(^-^)v

P6082578.jpg P6082577.jpg
炉台の方は壁に凸凹した大理石を貼り、床のタイルには目地を詰めて完成となりました(^-^)/
空気層を設けた所には穴あきのアングルを取り付け、物や埃が入らないようにしてあります。

P6082576.jpg
さらに煙道内を不燃工事をして、明日の煙突工事に備えます

取手市I邸ストーブリフォーム工事。 初日

P6062541.jpg P6062538.jpg
今日から取手市のI邸でのストーブリフォーム工事を始めます
薪ストーブの設置場所は1階のダイニングの角のスペースになります。

P6072540.jpg P6072535.jpg
炉台の工事は、まずALCで下地をしていきますが、壁には角スタッドで空気層を設けます。
今日は床のタイル貼りまで終わり、なんと周りはスロープ式にしました(^-^)/
明日、壁に凸凹した大理石を貼り、タイルに目地を詰めて炉台は完成となりますのでお楽しみに

明日は板金屋さんにも来てもらい、チムニーの雨じまいをしてもらいます

つくば市Y邸ストーブ工事。

P6062542.jpg P6062543.jpg
今日はつくば市のY邸へストーブ工事をしてきました
煙突は吹き抜け部分に下りていくので、途中でガッチリと金物で固定しました
これで安心して薪ストーブが使えますね

P6062544.jpg
ウッドデッキが近くにあるので、すぐ使う薪をストックして置いたり、ガーデンバーベキューなど色々と想像が膨らみますね(^-^)/
慣らし焚きは後ほど行ないます
(バーモントキャスティングス アンコール)

石岡市M邸メンテナンス工事。

P6052502.jpg
今日は、石岡市のM邸へメンテナンス工事をしてきました

P6052505.jpg
昨年にストーブを付けた所で、初めてのメンテナンスとなります。
来年からはお客様自らメンテナンスをするということで教えながらやりました(^-^)

P6052504.jpg P6052503.jpg
昨シーズンはストーブの使い方に慣れるのに手いっぱいでストーブの中での料理はほとんど作っていなかったそうですが、1年使って要領が分かってきたと思いますのでこれからは中での料理に色々とチャレンジして薪ストーブライフをもっと楽しいものにして下さい(^-^)/
そして1年間頑張ってくれた薪ストーブをお礼の意味も込めて綺麗にしてあげましょう
(バーモントキャスティングス アンコール)

笠間市A邸ストーブ工事。

P6012452.jpg
昨日、炉台が完成した笠間市のA邸で、いよいよ今日はストーブ工事です
足場がばれてスッキリしましたね(^-^)/

P6012446.jpg
設置場所が吹き抜けの為、途中にはガッチリと金物で固定してあります。
ファイヤーライフ・グループでは徹底した安全施工を行ってきましたので、震災にも耐えてくれました

P6012445.jpg P6012447.jpg
お部屋の雰囲気にもベストマッチングです
これからシーズンが待ち遠しくなりますね(^-^)v
慣らし焚きは後ほど行ないます
(バーモントキャスティングス アンコール)
プロフィール

斎藤

Author:斎藤
こんにちは。
ストーブ工事はおまかせ!
の齋藤が
薪ストーブ工事の模様をブログでお届けします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。