スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ一時休止のお知らせ。

皆さんご存知の通り、3月11日午後2時46分頃東北地方を中心とする強い地震がありました。

被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。

被災者のお気持ちを考え、しばらくブログの更新をお休みする事に決めました。

被災地の皆様方のご無事と、一日も早く普段の生活に戻れる事を願っています。
スポンサーサイト

つくばみらい市H邸ストーブリフォーム工事。 2日目

P3102190.jpg P3102188.jpg
今日はつくばみらい市のH邸でのストーブリフォーム工事の2日目です。
朝一で屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、その後板金屋さんに雨じまいをしてもらいました

P3102189.jpg
炉台は壁の見切りを付け、角スタッドで空気層を設けてALCで下地を作り、凸凹した大理石を貼っていきます。

P3102187.jpg P3102186.jpg
最後にタイルの目地を詰めて完成です
空気層の所には穴空きのアングルを付け、収まりも良く、物やほこりを落ちにくくしています。
部屋の雰囲気とバッチリ合っていてイイ感じです(^-^)/v
明日、薪ストーブも設置となりますのでお楽しみに

つくばみらい市H邸ストーブリフォーム工事。 初日

P3092197.jpg
今日からつくばみらい市のH邸でのストーブリフォーム工事を始めます
急勾配の大きな屋根とドーマーが素敵なお宅です。 ここに煙突が付くと更にカッコ良くなりますよ(^-^)v

P3092192.jpg P3092193.jpg
薪ストーブの設置場所は吹き抜けのダイニングとリビングの間の壁際です。
煙突は構造上の問題で、二階の部屋を通さずに吹き抜け部分に曲げて通っていく様な感じになります。

P3092191.jpg
炉台の方は床の見切りを付け、ALCを敷いて下地を作り、タイルまで貼り終わりました
明日、壁の見切りからALCでの下地、凸凹した大理石を貼って完成となりますのでお楽しみに

P3092195.jpg P3092196.jpg
今日は足場も掛け、明日のチムニー立ち上げと板金屋さんの雨じまいに備えます
今回は中の吹き抜け部分にも足場を掛けました。

つくばみらい市K邸ストーブリフォーム工事完成!!

P3082121.jpg P3082122.jpg
昨日はあいにくの雨や雪だった為、一日あけて今日、つくばみらい市のK邸でのストーブリフォーム工事の3日目です
午前中で板金屋さんに雨じまいをしてもらったチムニーにサイディングを貼り、煙突を取り付けて屋根上の工事は完成となりました。 建物の雰囲気ともマッチしていてイイ感じです(^-^)v

P3082124.jpg
P3082125.jpg P3082126.jpg
上の写真で見て梁の左を通っていくと棟の近くになり、瓦の収まりが良くない為、元々煙突が通っていたキャットウォークの開口を広げ、そこに通していきました。 一階から見上げると右の写真のような感じで、支持金物を黒仕様にして統一感を持たせています(^-^)/

P3082128.jpg P3082127.jpg
工事が終わった夕方過ぎに慣らし焚きを行ない、新しい薪ストーブライフの始まりです
残念ながらお仕事で参加出来なかったご主人に変わり、奥様が着火をしました。
ある程度火が付いたら薪を追加してもらい、上から薪を入れられる便利さを実感されました。
使い勝手の良さもイイですよね

P3082123.jpg
今度はお客様の事を考えた安全第一のファイヤーライフが施工しましたので、安心して楽しく使って下さい(^-^)v
これからは薪ストーブクッキングに是非チャレンジして薪ストーブライフを満喫しましょう
ご主人の帰りを暖かさと炎で迎えてくれる薪ストーブ。 楽しさと癒しで疲れなんて吹っ飛んじゃいますね
(バーモントキャスティングス アンコール)

つくばみらい市K邸ストーブリフォーム工事。 2日目

P3061904.jpg P3061905.jpg
今日はつくばみらい市のK邸でのストーブリフォーム工事の2日目です。
朝一で屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、それから板金屋さんに雨じまいをしてもらいました
これで雨が降ってもバッチリです(^-^)/

P3061906.jpg P3061907.jpg
ついに今日、お客様施工の炉台作りが始まりました。
まずは角スタッドを付けたりALCを貼ったりの下地工事で、日曜大工が得意なご主人が行ないました
慣れた手つきで午前中には終わり、作業は順調です

P3061854_convert_20110308062227.jpg P3061890_convert_20110307111705.jpg
いよいよ午後からは石貼りに入りました
奥様も石貼りに参加され、新築時にご主人と奥様で漆喰の壁を塗った時の事を思い出しながら、なかなかの手付きでボンドを塗ってました 奥様がボンドを塗り塗り、ご主人がトントン石貼りという手順です。
そして...

P3061903.jpg
ジャーン 大谷石の炉台が完成しました(^-^)v
どうも一日お疲れ様でした 見切りは後で木枠を付けるそうで、更にカッコ良く仕上げて下さい。
次回、雨じまいをしてもらったチムニーにサイディングを貼り、煙突工事と薪ストーブの設置工事をして完成となりますのでお楽しみに

突然ですが、奥様も「自然日和」というブログをやっているそうで、載せても良いよと了解を頂いたのでどうぞご覧下さい 今日の炉台作りの様子もありますよ
普段はお子さんとの日常の何気ない1ページを綴っている感じのもので、読んでいると自然と笑顔になってくる癒やし系のブログです(^-^)/
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1175992/1196765


つくばみらい市K邸ストーブリフォーム工事。

P3051747.jpg
P3051751.jpg P3051748.jpg
今日からつくばみらい市のK邸でのストーブリフォーム工事を始めます
半年前に新築を建てた際、大工さんに薪ストーブを付けてもらったそうですが、2ヶ月に1度は煙突掃除をしないと詰まってしまい、時にはタールが垂れてきた事もあったそうです。
原因はホームセンターの細い煙突とストーブを付けた事です。
煙突は、一部に二重煙突を使っていますが空気層の二重煙突で断熱性能はあまり期待できないですし、ストーブは二次燃焼をするタイプではありません。 薪を燃やす→そのまま煙が煙突へ→断熱性能がない煙突で外気に冷やされ液化→煙突が細い為にすぐ詰まって煙の引きが弱まる→煙が停滞し冷やされ、また液化して詰まるという悪循環になってしまいます(T_T) 安易な考えでお客様の事を考えない施工を見ると腹立たしいです
今回の工事で煙突はいつも取り付けている断熱性能が世界最高峰のイギリスはSFL社の「NOVA SF」の煙突を使い、ストーブはもちろん二次燃焼をするバーモントキャスティングス社の「アンコール」を付けます(^-^)/
今までは薪ストーブライフが苦痛だと話していたお客様ですが、今回の工事で薪ストーブライフが家族の仲をより深める最高のツールだと実感するでしょうね

P3051749.jpg
既存のストーブを撤去し、炉台も安全とは程遠いものだったので新たに作っていきます。
なんと今回はお客様自ら下地作りから石貼りまで行います。 完成をお楽しみに(^-^)v

P3051750.jpg
今日は足場も掛け、明日のチムニー立ち上げと板金屋さんの雨じまいに備えました。

常陸大宮市K邸ストーブ工事。

P3041755.jpg P3041754.jpg
今日は常陸大宮市のK邸へストーブ工事をしてきました
昨年の10月22日に煙突工事をしてきたところで「イバケン」さんの現場です。

P3041756.jpg
薪ストーブの設置場所は吹き抜けのリビングです。 安全の為、金物でガッチリと固定させてあります
シーリングファンも付いていて、空気を循環させてくれるので家全体が暖まると思います(^-^)v

P3041753.jpg P3041757.jpg
大谷石の炉台とブラウンマジョリカ色の薪ストーブがマッチしていてイイ感じの仕上がりです。
薪ストーブの前にある畳のスペースでくつろぎながらストーブの炎が見られるって良いですね
慣らし焚きは引き渡し後になります
(バーモントキャスティングス アンコール マジョリカブラウン色)

『住宅工房』さんの現場へストーブ工事。

P3021644.jpg P3021645.jpg
今日は自然帰休clubにも登録をされています『住宅工房』さんの現場へストーブ工事をしてきました
前に先輩が屋根上のフラッシング工事に来ていて、今回はストーブの設置工事になります。

P3021646.jpg P3021647.jpg
薪ストーブの設置場所は二階のリビングとなります
モダンな仕上がりの中に薪ストーブがあるのも素敵です。
キッチンからも薪ストーブの炎が見えるので、料理が一段と楽しくなりそうですね
(バーモントキャスティングス アスペン)

今週末の土日で完成見学会を開催するそうです
詳しくは『住宅工房』さんのホームページへ
http://www.j-koubou.com/

つくば市O邸ストーブリフォーム工事完成!!

P3031670.jpg P3031671.jpg
月曜日から始まったつくば市のO邸でのストーブリフォーム工事が、今日で完成となりました(^-^)v
瓦と同色系のサイディングを貼っているので和風のお宅でも違和感なく仕上がっています。

P3031669.jpg P3031668.jpg
工事が完成した夕方過ぎの頃に慣らし焚きを行ない、待ちに待った薪ストーブライフの始まりです
ある程度火が付いたら薪を追加してもらいました。 上から薪をくべられるって良いですよね(^-^)/

P3031667.jpg
これから暖房はもちろんの事、料理に薪づくりに楽しんで薪ストーブライフをお過ごしください
(バーモントキャスティングス アンコール)

つくば市O邸ストーブリフォーム工事。2日目

P3011619.jpg
P3011617.jpg P3011616.jpg
つくば市のO邸でのストーブリフォーム工事の2日目です。
今日は朝一で屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、板金屋さんにチムニーの雨じまいをしてもらいました
左の写真の様に上から流れてきた雨を流す「捨て谷」と呼ばれるものを雨どいをまで伸ばして、瓦の下で雨が流れていく感じになります(^-^)/

P3011613.jpg
P3011614.jpg P3011615.jpg
炉台の方は、残りの3段と笠石を貼り完成となりました。
すんなりと周りの雰囲気に溶け込んでいるようでイイ感じです(^-^)v
いつも通り笠石には空気口を開け、暖まった空気を逃がす様にしてあります。
窓より上がる為、上がった分は大谷石を貼り、収まり良く仕上がりました。

明日、雨じまいをしてもらったチムニーにサイディングを貼り、煙突工事と薪ストーブの設置工事をして完成となります。 お楽しみに
プロフィール

斎藤

Author:斎藤
こんにちは。
ストーブ工事はおまかせ!
の齋藤が
薪ストーブ工事の模様をブログでお届けします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。