スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日立市T邸煙突工事。

P8310567.jpg P8310568.jpg
今日は日立市のT邸へ煙突工事をしてきました。
今回はステンレスフラッシングでの収めです。
チムニータイプ(四角の箱になっている物)と違い支持を取る場所が少ない為、他の場所で支持を取らなければなりません

P8300552.jpg P8300550.jpg
薪ストーブの設置場所が吹き抜け部分なので天井で支持を取る他に、桁でもガッチリと金物で固定します これで安全、安心
内装、外装共に下地の段階なので、次回のストーブ工事まで時間がありますがお楽しみにお待ち下さい(^-^)v
スポンサーサイト

守谷市Y邸煙突工事。

P8280541.jpg
今日は守谷市のY邸へ角トップの取り付け工事をしてきました
お世話になっています『吉田建設』さんのTALOログハウスです。

P8290538.jpg P8290537.jpg
サイディングと角トップが付いた写真です
ブリックタイル風のサイディングが煙突と建物と合っています。
やはりログハウスには煙突が欠かせませんね(^-^)v

P8290540.jpg P8290539.jpg
薪ストーブの設置場所は、階段の前の吹き抜けになっているリビングになります
次回のストーブ工事は、炉台が仕上がってからの9月末ごろとなりますのでそれまでお楽しみに

第10回ファイヤーライフ・グループ勉強会。

IMG_8475_convert_20100831194709.jpg IMG_8478_convert_20100831192446.jpg
本日、第10回目のファイヤーライフ・グループ勉強会を行ないました
最初にファイヤーライフグループの佐藤賢二代表による挨拶から始まり、ピリッとした緊張感の中皆さん真剣に取り組まれていました。
内容はシーズン直前という事もあり、販売戦略の話から今後のファイヤーライフ・グループの活動についての話しなどその他諸々。

IMG_8512_convert_20100831192715.jpg
おかげさまでファイヤーライフ・グループは今年のオープン店も合わせ全国で20店を超えました
またその1人1人が薪ストーブをお使いのお客様の為にという思いの『お客様第一主義』をモットーに働いていますのでストーブに関してご不明な事がありましたら近くのお店へご相談下さい

IMG_8517_convert_20100831193104.jpg
夕方からはグループ内の交流と団結を深める為に、乗馬クラブの「ウィンズ」さんのご協力のもとサンセットバーベキューを行いました 

全国の薪ストーブ愛好家が安心して使用できる様、近くにファイヤーライフがあるという安心感を感じられる為にこれからも頑張って参ります

新規オープン店向け工事研修。

P8250515.jpg
今日は、今年オープンする店向けの工事研修を行ないました
月曜、火曜にも研修を受けてもらっていて、3日目の今日は自社施工物件での工事を通じての研修です。

P8250514.jpg P8250512.jpg
チムニーフラッシングと角トップの2種類を実際に付けて、煙突の取り付け手順と仕組みを学んでもらいました
薪ストーブの設置も行ないました 薪ストーブはバーモントキャスティングス社のイントレピッド||で、重量は比較的軽い方ですが101kg。 2人で持っても50kgちょっとあり、人気のアンコールは159kgあります。 これはいっぱい薪ストーブを付けて重さに慣れて頂くしかありませんね(^-^)v

P8250513.jpg
安全な炉台の施工の講習も行ないました。
角スタッドで空気層を設けて、そこにファイヤーライフ推奨のALCを止めていきます。 天井まで炉台を仕上げる場合は天井との隙間を開け、空気が通るようにします

P8250511.jpg
最後に代表直々のチェーンソーと薪割りの講習を行ないました。
これから薪ストーブ屋になる訳なので、安全な使い方をして頂きお客様に不安のない様に指導しないといけないですからね(^-^)v
全てにおいて安全第一です

石岡市M邸ストーブ工事。

P8230484.jpg
今日は、石岡市のM邸へストーブ工事をしてきました
お世話になっています『イバケン』さんの現場で、7月の26日に煙突工事をしてきたところです。

P8230485.jpg P8230486.jpg
薪ストーブの設置場所です。
木と白壁のバランスが良く、落ち着いた雰囲気です。 こんなところで薪ストーブを焚いたら最高ですね(^-^)v
慣らし焚きはシーズン前に行ないます
(バーモントキャスティングス アンコール)

今週の土曜日と日曜日には完成見学会を行なうそうです。
詳しくは『イバケン』さんのホームページへ
http://www.ibaken.co.jp/site08.html

水戸市Y邸メンテナンス工事。

P8210460.jpg
今日は水戸市のY邸へメンテナンス工事をしてきました
昨年の8月の7日にストーブ工事をしたお宅で、初めてのメンテナンスとなります。

P8210461.jpg
来年からはご主人自らメンテナンスにチャレンジするという事で、煙突掃除を手伝ってもらいました(^-^)v
煙突掃除が意外に楽な事と煤の少なさに驚きのご様子でした

P8210458.jpg P8210459.jpg
最後にポリッシュ仕上げをして新品同様となりました(^-^)
まだ暑い日が続いていますが、もうしばらく辛抱すれば待ちに待ったシーズン到来です 今シーズンも薪ストーブライフを満喫しましょう
(バーモントキャスティングス アンコール)

牛久市Y邸煙突工事。

P8200428.jpg P8200429.jpg
今日は、牛久市のY邸へ煙突工事をしてきました

P8200430.jpg
今回はチムニーフラッシングでの収めです。
チムニーは雨おさえと同じ板金の仕上げで、煙突と一体感がありイイ感じ(^-^)v

P8200427.jpg
薪ストーブの設置場所です
材料があって分かりづらいですが、コーナー置きとなります。
ストーブ工事は内装と炉台が仕上がってからとなりますのでお楽しみに

東海村E邸煙突工事。

P8190405.jpg P8190406.jpg
昨日、チムニーの立ち上げ工事をしてきた東海村のE邸で今日は、チムニーのサイディング貼りと煙突工事をしてきました
自宅の煙突とお揃いになりイイ感じ(^-^)v

P8180385.jpg
薪ストーブの設置場所です
今は何もない状態ですが、床が上がったところに炉台を作り薪ストーブを設置します。
次回のストーブ工事は内装と炉台が仕上がってからとなりますのでお楽しみに

東海村E邸チムニー立ち上げ工事。

P8180384.jpg P8180383.jpg
今日は東海村のE邸へチムニーの立ち上げ工事をしてきました
奥に煙突が付いている家が自宅で昨年の10月にストーブリフォーム工事で付けた所です。
こちらは喫茶店を始めるそうで、どの様に仕上がるのか楽しみです(^-^)v

P8180381.jpg P8180379.jpg
朝一で屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、その後に現場の板金屋さんに雨じまいをしてもらいました
瓦棒葺きの屋根の為、収まりが良いようにコンパネを貼って平にし、そこに板金の一枚物で収めたので雨じまいは完璧です

P8180382.jpg
途中までケイカル板で不燃工事をして、明日の煙突工事に備えます。
天井が出来次第、残りの不燃工事は行ないます

常陸太田市H邸煙突工事。

P7230097.jpg P7230096.jpg
夏季休業明けの今日は、常陸太田市のH邸へ煙突工事をしてきました
チムニーフラッシングでの収めです。 家の壁にもサイディングが仕上がれば一段とカッコ良くなりそうですね(^-^)v

P7230098.jpg P7230099.jpg
薪ストーブの設置場所は吹き抜けのリビングです。
もちろん支持の為、桁の所でガッチリと金物で固定します 安全、安心
次回のストーブ工事は内装、炉台が仕上がってからの9月ごろとなりますのでお楽しみに

夏季休業のお知らせ。

P9030025_convert_20100814054238.jpg
誠に勝手ながら本日、8月の11日(水)から14日(日)までの5日間、夏季休業になります。
ご迷惑をおかけしますが、今後ともファイヤーライフ・グループをよろしくお願い致します

ひたちなか市M邸煙突&ストーブ工事。

P8100344.jpg P8100343.jpg
今日はひたちなか市のM邸での煙突工事とストーブ工事です
今月の5日にチムニーの立ち上げ、6、7日に炉台工事をした所で、ストーブ周りの壁の左官仕上げが終わったという事で行ってきました
煙突は角トップでの収めです。 サイディングが瓦と同色系で合わせているので違和感は無く、カッコイイ感じです(^-^)v

P8100345.jpg P8100346.jpg
設置場所の写真です
やはり和風の住宅には大谷石の炉台が似合いますね(^-^)v 薪ストーブはイントレピッド||と小型のものですが暖房能力は十分です
慣らし焚きはシーズン直前に行ないます
(バーモントキャスティングス イントレピッド||)

小美玉市K邸煙突工事。

P8100338.jpg P8100342.jpg
今日は小美玉市のK邸へ煙突工事をしてきました
今回は角トップでの収めです。 やっぱりログハウスには角トップがお似合いですね(^-^)v

P8100340.jpg
天井がまだ仕上がっていない為、今日は途中までの工事です。

P8100339.jpg
薪ストーブの設置場所は、玄関を入ってすぐの階段の前になります。
玄関を開けると薪ストーブがお出迎えしてくれるとは何とも贅沢ですね
次回のストーブ工事は10月ごろとなりますのでお楽しみに

ひたちなか市M邸炉台工事完成!!

P8070310.jpg P8070309.jpg
ひたちなか市のM邸での炉台工事の2日目です。
今日は壁と笠石を大谷石で貼り付け、完成となりました(^-^)v
笠石はいつも通り壁にピッタリ付け、通気口として等間隔でドリルで穴を開けてあります。(安全、安心。)
薪ストーブの設置は壁の漆喰が仕上がってからの火曜日となりますのでお楽しみに

P8070311.jpg P8070315.jpg
今日はチムニーにサイディングを貼り、内部も不燃工事をして火曜日の煙突工事とストーブ工事に備えます



ひたちなか市M邸炉台工事。

P8070313.jpg
昨日チムニーの立ち上げ工事をしたひたちなか市のM邸で、今日から炉台工事を始めます

P8060291.jpg P8060290.jpg
下地は床、壁共にALCを貼りますが、壁には写真のように角スタッドを付けて空気層を設けます。 ファイヤーライフでは全てに置いて安全施工です
今日は床の大谷石まで貼り終わりました(^-^)
炉台は明日で完成となりますのでお楽しみに

ひたちなか市M邸チムニー立ち上げ工事。

P8030299.jpg
今日からひたちなか市のM邸でのストーブリフォーム工事を始めます
現在リフォーム中の現場で、煙突とストーブ工事の他にもチムニー立ち上げ工事と炉台工事も行なう事になっています。
初日の今日はチムニーの立ち上げです。

P8030300.jpg P8030298.jpg
朝一で屋根を抜き、チムニーを立ち上げました。 角トップでの収めになるので、チムニーは少し高めです。
今日は板金屋さんにも来てもらい、チムニーの雨じまいをしてもらいました これで雨が降っても安心です(^-^)v
次はチムニーにサイディングを貼り、炉台工事も始めていきます

大子町A邸ストーブ工事。

P7230102.jpg
今日は大子町のA邸へストーブ工事をしてきました

P7230103.jpg
煙突は二階の廊下を通り、吹き抜けのリビングへと下りていきます。
吹き抜けにシーリングファンは必需品ですよね(^-^)v

P7230100.jpg P7230101.jpg
薪ストーブの設置場所の写真です。
炉台の壁は脇の板張りと同じ高さまでレンガ積みで、豪華な仕上がりになっています
慣らし焚きは後ほど
(バーモントキャスティングス アンコール)

笠間市S邸炉台工事。

P8040293.jpg
今日は笠間市のS邸へ炉台工事をしてきました
7月の24日にチムニー立ち上げと煙突工事をしてきた所です。

P8040294.jpg
P8040295.jpg P8040297.jpg
今回は都合により床だけの工事となります。
石は大谷石で仕上げ、壁の工事は後ほど行ないますのでお楽しみに

那珂市K邸ストーブ工事。

P8020242.jpg
今日は那珂市のK邸へストーブ工事をしてきました
7月の19日に煙突工事をしてきた所で、洋風の感じの外観に煙突がマッチしています

P8020239.jpg P8020241.jpg
引っ越しも済んでテーブルやイスも並び、更にロッキングチェアーも置いてありました(^-^)v
なんとも贅沢な空間で、写真の右上にある時計がより雰囲気を演出していますね
慣らし焚きはシーズン直前に行なうことになっています
(バーモントキャスティングス アンコール)
プロフィール

斎藤

Author:斎藤
こんにちは。
ストーブ工事はおまかせ!
の齋藤が
薪ストーブ工事の模様をブログでお届けします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。