スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原木大量入荷!!

P2271940.jpg P2271939.jpg
今日は原木が大量に入ってきました
雨が降っている中でしたが、クレーンで楽々下ろしていました(^-^)v
これから空いた時間を見つけては薪作りをして、大量生産していきます

P2271942.jpg P2271941.jpg
月曜日から始まる炉台工事の床の石です。
土やホコリが付いていたので水で洗い流して工事に備えました
スポンサーサイト

高萩市M邸煙突工事。

P2261924.jpg P2261925.jpg
今日は高萩市のM邸へ煙突工事をしてきました
今回も角トップ工事です。
海が近くにあり、眺めが最高です 晴れていればもっと良かったんですけどね(^-^)

P2261926.jpg
二階の煙突貫通部分です。
まだ中が仕上がっていない為、天井付近までの工事となりました

炉台はレンガで仕上げるそうで、完成が楽しみです(^-^)v
薪ストーブの設置は内装、炉台が仕上がってからとなります。

鹿嶋市Y邸煙突工事。

P2251898.jpg P2251900.jpg
今日は鹿嶋市のY邸へ煙突工事をしてきました
今回は角トップでの収めです。 チムニーのサイディングが壁と同じものを貼っているので、統一感がありスッキリした感じの印象です(^-^)v

P2251897.jpg
薪ストーブの設置場所です
3月末頃に完成予定だそうで、薪ストーブの設置工事はその頃になりますのでお楽しみに

常陸大宮市O邸ストーブ工事。

P2241888.jpg
今日は常陸大宮市のO邸へ薪ストーブの設置工事をしてきました
1月の11日に煙突工事をしてきたところで、家の裏には雑木林があります。 雑木林を見ると宝の山に見えてきますね(^-^)v


P2241885.jpg
中へお邪魔すると天井には立派な古材の梁が...
カッコ良すぎです 何とも言えないイイ味が出ていますね。

P2241884.jpg
薪ストーブの設置場所です。
炉台の壁は珪藻土を塗ってあるそうですが、後々タイルや石を貼ってアレンジをしていくそうです。 楽しそうですね(^-^)
キッチンが近くにある為、料理好きの奥さんにとっては最高の調理器具でもありますね
慣らし焚きは引き渡し後にゆっくりと行ないます
(バーモントキャスティングス アンコール)

水戸市M邸煙突工事。

P2231869.jpg P2231871.jpg
今日は水戸市のM邸へ煙突工事をしてきました
赤い屋根がオシャレな煙突がお似合いのお家です(^-^)v

P2231872.jpg
早速、薪が積んでありました。
薪小屋は溝彫りをして組んであり、頑丈な作りです。
これから薪作り、楽しく頑張って下さい

P2231873.jpg P2231868.jpg
まだ中は仕上がっていない為、今日は二階の天井付近までの煙突工事となりました。
右の写真は薪ストーブの設置場所です
まだ途中でしたが、炉台の床はフローリングとフラットにするそうです。
次回の薪ストーブの設置工事は内装、炉台が仕上がってからとなりますので、それまでお楽しみに

土浦市Y邸床貼り替え工事完成!!

P2201843.jpg
火曜日から始まった土浦市のY邸での床貼り替え工事が、ついに今日完成しました(^-^)v
フローリングはメープル材で、幅の広い物を使わさせて頂きました。 実はこのフローリング、CMの撮影で使用した物と同じフローリングを使ったんです
http://www.shizenkikyu.com/cm/cm.html

P2201842.jpg
新しいフローリングは光沢があるので、光を反射して部屋が明るくなりました
最後に本棚や家具を移動して完成です!!
これから新しいフローリングでご安心してお過ごし下さい

つくばみらい市S邸煙突&ストーブ工事。

P2201844.jpg P2201845.jpg
今日はつくばみらい市のS邸へ煙突工事と薪ストーブの設置工事をしてきました
外観のモダンな感じの仕上がりと、煙突もマッチしていてとてもイイ感じです(^-^)v
屋根材は透明のFRP折版というプラスチックを繊維と樹脂を用いて強化したものを使っていて、丈夫でしかも透明の為、屋根から光を取り入れる事が出来るようになっています。 家が密集したところに建っているので採光に工夫したようです

P2201846.jpg
外観を見ると、やけにサッシが少ないと思いますが、中にお邪魔するとその理由が分かります。
そうです、仕切りがガラスなのです 開放的で全て仕上がると素敵になりそうですね(^-^)

P2191847.jpg P2191848.jpg
薪ストーブの設置場所です。
天井が高い為、煙突を途中でガッチリと固定させたので安心してご使用頂けます
壁はベニヤ板の仕上がりで斬新です
慣らし焚きは引き渡し後に行ないます
(バーモントキャスティングス アンコール)

つくば市N邸ストーブ工事。

P2181803.jpg
今日はつくば市のN邸へストーブ工事をしてきました
焼き杉板の外壁がすごくイイ感じです(^-^)v 焼き板は表面を炭化させることにより防腐、難燃性ゆえの防蟻、防火効果があるとされ、昔の方の知恵は素晴らしいですよね。
実際に焼き杉板に触ってみたら手が真っ黒になりました まぁ、当前ですね。

P2181802.jpg
薪ストーブの設置場所は階段下で、上に向かって写真を撮るとエッシャーのだまし絵みたいです(^○^)

P2181800.jpg P2181801.jpg
キッチンからも近いので、これからは薪ストーブクッキングにも活躍されそうです
慣らし焚きは引き渡し後となります
(バーモントキャスティングス アンコール)


余談ではありますが、今日の朝は茨城も雪国になっていました
あまり茨城では、こういう景色は見られないので思わずカシャ
P2181804.jpg

土浦市Y邸床貼り替え工事。 2日目

P2171762.jpg
2日目の今日は大引きを入れ直し、防蟻剤を塗り、束にはシロアリ対策として鋼製束を使っています

P2171761.jpg
床の断熱材も入れ直して、次回の工事からフローリングが貼り始められる段階まで終わりました(^-^)v
明日、明後日とストーブ工事が入っているので、次の工事は土曜日となります。 完成をお楽しみに

土浦市Y邸床貼り替え工事。

P2161749.jpg
今日は6年前のストーブリフォーム工事でバーモントキャスティングス社のアンコールを付けたお客様のところで床の貼り替えを依頼されたので行ってきました
6年も経つアンコールですがマメなご主人が定期的にメンテナンスをされているので、全く問題なく、今も暖房に料理に大活躍だそうです(^-^)v

P2161747.jpg P2161748.jpg
床の貼り替えは薪ストーブが付いている部屋の廊下を挟んだ向かいの十畳間のフローリングの部屋です。
写真右の変色した部分、カーペットに水か何かがこぼれてしまったのを放置してしまったのが原因かと思って剥がしてみたら、シロアリの仕業でした。 少しずつ全体的に広がっていましたが、水か何かをこぼして放置してしまった部分だけ余計にシロアリが好きな環境になってしまっていたことが原因だと考えられます。

P2161746.jpg
という訳で根太、大引、束から全部作り直しなので、今日は解体で終わってしまいました。
シロアリ対策をして快適にこれからお客様が過ごせるように頑張ります(^-^)v

第10回薪ストーブ学校開催!!

IMG_6886_convert_20100214192527.jpg
昨日の雪が残る中、記念すべき第10回目の薪ストーブ学校を開校しました(^O^)

IMG_6919_convert_20100214192854.jpg
午前中は竹本先生による建築、環境、薪ストーブについての授業で、皆さんお勉強の時間です        

IMG_6934_convert_20100214193420.jpg IMG_6944_convert_20100214193512.jpg
給食は校長先生の特製豚丼に今回はけんちん汁がついて、皆さんすごく美味しそうに食べていましたo(^-^)o  外での食事は気持ちがいいものですね   

IMG_6953_convert_20100214193606_20100214194713.jpg
IMG_6983_convert_20100214193726.jpg IMG_7001_convert_20100214194241.jpg
午後は校長先生のチェーンソーの安全講習から始まりました。 チェーンソーの仕組みから安全な使い方、チェーンの目立ての仕方までの講習です。
その後は校長先生直々のチェーンソーと薪割りの実技講習です。   これから安全な装備と使い方をして気をつけて楽しくやってください(^_^)v   自分で作った薪は格別なものとなるでしょうね(^O^)

IMG_7023_convert_20100214194346.jpg
最後に校長先生から修了証書を受け取りました。

IMG_6929_convert_20100214193155.jpg
参加された皆さん、寒い中ご苦労様でした   有意義な時間となりましたでしょうか
とても勉強になり楽しい時間が過ごせると思いますので、興味のある方、次回の参加をお待ちしております
また、詳しい模様は後ほどアップしますのでお楽しみに(^_^)v

久しぶりの雪化粧!!

今日は先輩は現場に出ていて、僕はお店で薪割り留守番でした。
雪がちらつく中やっていたので休憩でお店に入ると、薪ストーブの暖かさがまるで天国の様です(^-^)v この暖かさが薪ストーブの最大の魅力ですよね

P2131707.jpg P2131708.jpg
今日はお店の前の薪小屋に薪を積んで手前の列は積み終わり、看板が復活しました(^-^)v
暗くなってきてから雪が強くなり、お店が久々の雪化粧になりました ブレちゃったので、明日の朝また撮りたいと思います
明日は薪ストーブ学校です。 参加者の皆さん、お待ちしております。
ご興味のある方はこちらで様子をご覧下さい。
http://www.shizenkikyu.com/school/index.html

水戸市K邸ストーブ工事。

P2121683.jpg
今日は水戸市のK邸へストーブ工事をしてきました
1月の25日に角トップ工事、2月の6日に内部煙突工事をしてきたところです。

P2121682.jpg
薪ストーブの設置場所は吹き抜けのリビングで、シーリングファンも付いていて家全体が暖まるようにしています(^-^)
安全の為、煙突を金物でガッチリと躯体に固定してありますので安心してご使用下さい

P2121680.jpg P2121681.jpg
炉台はキレイにレンガ風のブリックタイルで仕上がっていて、薪ストーブとの相性もバッチリです(^-^)v
憧れの薪ストーブで暖房、癒し、料理やパーティーをして思い出作りに、楽しくいろいろとご活用下さい
慣らし焚きは引き渡し後に行ないます
(バーモントキャスティングス アンコールエヴァーバーン)


ひたちなか市Y邸ストーブ工事。

P2111657.jpg
今日はひたちなか市のY邸へストーブ工事をしてきました
お世話になっています『丸和建設』さんでリフォームをした現場です。

P2111658.jpg
2階の煙突貫通部分です
NOVA SFの断熱二重煙突を使っているので、普段焚いている時でも45℃くらいなので丁度良い暖かさです(^-^)v

P2111659.jpg P2111661.jpg
薪ストーブの設置場所は、檜の床板が上品なリビングです。
キッチンも近く、料理がしやすくこれから奥さんの楽しみとなることでしょう
ご主人には薪作りにも頑張ってもらいましょう(^-^)v
慣らし焚きは合同説明会の時に行ないます
(バーモントキャスティングス ディファイアント)



ひたちなか市N邸スミ出し。

P2111656.jpg
今日は部長と同伴させて頂き、ひたちなか市のN邸へスミ出しの見習いをしてきました
スミ出しはストーブと煙突の位置や施工方法を細かく現場の方に直接伝えこれからの工事をスムーズに進める為のもので、現場に初めてお邪魔させて頂く非常に重要なものです。

P1040422_convert_20100210194231.jpg
炉台の床は基礎を立ち上げてそこに化粧石を貼るそうなので、蓄熱効果が期待できます(^-^)v
煙突は壁出しタイプで、外壁と穴を開けて不燃工事が出来次第工事に入ります。お楽しみに

鹿嶋市Y邸現場打ち合わせ。

P1040432_convert_20100209201306.jpg
今日は鹿嶋市のY邸へ現場打ち合わせをしてきました。

P1040427_convert_20100209201106.jpg P1040428_convert_20100209201130.jpg
図面でも寸法は書いてありますが確認の為、そして職人さんがやりやすくなるように現場打ち合わせやスミ出しを行っております。
こうして直接現場の方と打合わせをして、現場をスムーズに進めます。
例え現場が遠くても必ず行くことによって、大工さんや他の職人さんがやりやすくなりますからね(^-^)v

IMG_0339_convert_20100209221808.jpg IMG_0341_convert_20100209221352.jpg
お店へ戻ると原木を下ろしている最中でした
大型トラックで二台、13㎥ぐらい入りました(^-^)v
これから空いてる時間を見つけては薪作りに精を出していきます

水戸市K邸内部煙突工事。

P2061620.jpg
今日は水戸市のK邸へ内部煙突工事をしてきました
1月の25日に角トップ工事をしてきたところです。

P2061618.jpg P2061617.jpg
現在吹き抜け部分に足場が掛かっていて、クロス屋さんが貼り終わったそうなのでやりやすい内に天井部分の煙突工事をしてきた訳です。
煙道内でガッチリと金物で固定して、更に煙突にビス止めしていますので安心です(^-^)
お客様が見えない所こそしっかりと安全にしてこその安全施行です

P2061619.jpg
炉台の方は床を残してキレイに仕上がっていました
炉台が仕上がり次第、薪ストーブの設置となりますのでお楽しみに

ひたちなか市Y邸内部煙突工事。

P2051607.jpg
今日はひたちなか市のY邸へ内部の煙突工事をしてきました
お世話になっています『丸和建設』さんの現場で、リフォームをした所です。

P2051609.jpg P2051608.jpg
お客様の都合により、薪ストーブの設置はまだ先になりますが、見学会をするそうで二階の床が開いていて危ないので化粧板を付けました。
天井はそのままで、中の構造が見られるようにしてあります

P2051610.jpg
二間続きの和室もあり、落ち着いた雰囲気に仕上がっていました(^-^)v
見学会は明日、明後日の土曜日と日曜日に行なうそうです。
詳しくは『丸和建設』さんのホームページへ
http://www.maruwa.org/

薪割り留守番。

P2020039.jpg P2040040.jpg
今日は先輩が現場へ行っていて、僕はお店でスタッフと2人で薪作りをしていました。
朝から始めて右の写真は夕方前に撮ったものです
写真に写っているのは全てナラで、薪にしたものは後でお店の前の薪小屋に積んでいきます

1月の19日のブログで一日中薪割りが出来る時にどれくらい割れるか挑戦すると言った件ですが、結果は400束弱くらいでした(^-^)v

『ファイヤーライフ両毛』近々誕生!!

P2020034.jpg
今日は、近々『ファイヤーライフ両毛』となる栃木の方々が来られ、勉強会を行ないました
代表の指導の元、これからファイヤーライフとしての心構えとスキルを持ってもらいます。

P2020033.jpg
工事研修の模様です。
大切な皆さんのお宅へ薪ストーブを安心して付ける為、最も重要となる工事。
これからは本部の安全施行と同用に工事の方はやってもらいます

P2020031.jpg P2020032.jpg
薪作りには欠かせない、玉切りと薪割り。
薪ストーブ屋としてはチェーンソーと斧が使いこなせないと格好が付きませんし、お客様に教えられませんので、少しやってもらいました(^-^)v

『ファイヤーライフ両毛』のオープンは3月頃の予定です。
また詳しく決まり次第お知らせ致します。
オープンの際には是非ご来店下さい

笠間市S邸ストーブ工事。

P2011586.jpg
今日は笠間市のS邸へストーブ工事をしてきました
住友不動産さんの『新築そっくりさん』の現場で、1月の13日に煙突工事をしてきたところです。

P2011587.jpg
玄関を入ると目の前には、炉台がタイルで素敵に仕上がっていました。
大きさも広めなので、いろいろと物が置けて使い勝手が良くなります(^-^)v

P2011588.jpg P2011585.jpg
工事終了後にはご主人に火を点けてもらい、待ちに待った薪ストーブライフの始まりです
薪のつぎ足しを奥さんにやってもらいました。 上から薪を入れられる便利さを実感した瞬間だったと思います
ほかの職人さん達が仕事をしている最中に慣らし焚きを行ったのでお騒がせしてしまいましたが、今日は寒かったので多少の暖房効果はあったかもしれないですね
(バーモントキャスティングス アンコール)
プロフィール

斎藤

Author:斎藤
こんにちは。
ストーブ工事はおまかせ!
の齋藤が
薪ストーブ工事の模様をブログでお届けします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。