スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海村E邸ストーブリフォーム工事。 初日

P9300032.jpg
今日から東海村のE邸でのストーブリフォーム工事を始めます。

P9300033.jpg P9300030.jpg
薪ストーブの設置場所です 炉台はレンガで仕上げます。
今日は床の途中までになりましたが、仕上がるととてもかっこ良くなると思いますよ

P9300031.jpg
今日は足場も掛けて明日の屋根抜きとチムニーの立ち上げ、雨じまいに備えます。
スポンサーサイト

常陸太田市T邸ストーブリフォーム工事完成!!

P9290007.jpg P9290011.jpg
先週の金曜日から始まった常陸太田市のT邸でのストーブリフォーム工事が今日で完成となりました(^-^)
写真は家の裏から撮ったものです
昔ながらの民家なので裏の方は光が入らず冬場は冷えるそうで、今回裏の方に薪ストーブを付けることにより家全体が暖まると思います。

P9290008.jpg P9290009.jpg
工事終了後は慣らし焚きを行ない、これから薪ストーブライフの始まりです
念願の薪ストーブが付き「こうやって薪に火を点けると昔を思い出すよ」とポロリと一言。
最近はスイッチ一つで暖まる便利な暖房器具がほとんどですが、薪ストーブの暖かさに勝てるものはありません。 また、自分で薪を焚いて暖まるのも薪ストーブの醍醐味の一つなんですよね
これから薪ストーブで暖まることはもちろん、料理や薪づくりを楽しんで楽しい薪ストーブライフをお過ごし下さい

常陸太田市T邸ストーブリフォーム工事。 3日目

P9270576.jpg P9270575.jpg
3日目の今日、ついに炉台が完成しました(^-^)v
右の写真は分かりづらいですが、穴を開けて空気を通るようにしてあります。
向かって左の壁は扉が開くところまで作り、扉が炉台の床と干渉するので少し加工しました

P9270574.jpg
また、元々付いていたコンセントが炉台で隠れてしまうので出窓の脇の壁に移設しました。

P9270578.jpg P9270577.jpg
昨日、板金屋さんに雨じまいをしてもらったチムニーにサイディングを貼って今日はここまでとなります。
都合により煙突工事と薪ストーブの設置は火曜日になりますので完成をお楽しみに

常陸太田市T邸ストーブリフォーム工事。 2日目

P9260557.jpg P9260555.jpg
2日目の今日は屋根を抜いてチムニーを立ち上げた後、板金屋さんに雨じまいをしてもらいました
屋根の勾配が7寸と急だった為、足場を掛けて工事をしました。
急勾配でやりづらい中、板金屋さんご苦労様でした
明日サイディングを貼っていきます。

P9260556.jpg
炉台の方はほとんど仕上がりました(^-^)
明日、上の笠石に穴を開けて空気を通るようにして完成です。

P9260554.jpg
今日は薪配達もしました。
これからは暖房の燃料は薪ということで、ご自分でも作れますので燃料費ゼロになるように頑張りましょう

常陸太田市T邸ストーブリフォーム工事。 初日

P9250540.jpg
今日から常陸太田市のT邸でのストーブリフォーム工事を始めます
築60年の古民家ですが、ちょこちょこリフォームをしているそうでキレイになっています。

P9250541.jpg
薪ストーブの設置場所はコーナーで1m20cm角の大きさで大谷石を貼って仕上げます(^-^)
周りの雰囲気とも合ってイイ感じに仕上がると思いますよ

P9250539.jpg
今日は炉台の床まで貼り終わりました。
コンセントは使うそうなので出窓のところへ移設となります。
明日は壁の下地を作って石を貼っていきます。
また、明日は屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、板金屋さんに雨じまいをしてもらいます

ひたちなか市I邸煙突&ストーブ工事。

P9240523.jpg P9240526.jpg
今日はひたちなか市のI邸へ屋根上の煙突工事からストーブ設置までをしてきました
薪もけっこう積んでありましたが、まだまだ割るものがあるそうなのでこれから頑張って割って下さい(^-^)

P9240525.jpg
中は漆喰と杉や檜の無垢材を中心とした落ち着いた仕上がりで、居心地がよさそうです。
写真にはロフト部分とシーリングファンが写っています。
暖かい空気は上に上がっていきますのでロフトは暑いくらいになり、シーリングファンが活躍することでしょう(^-^)

P9240524.jpg
工事が終わった夕方ごろいよいよ薪ストーブに点火
ご家族揃って慣らし焚きにご参加されました。
お子さんも薪ストーブの火に興味津々です ストーブは熱いから触っちゃダメだよ
これから薪ストーブで暖まることはもちろん、薪ストーブクッキングや薪作りをしてご家族で楽しく過ごされて下さい(^-^)
(バーモントキャスティングス アンコール)

那珂市S邸煙突工事。

P9230529.jpg
今日は那珂市のS邸へ煙突工事をしてきました

P9230527.jpg
いつもお世話になっている『丸和建設』さんの現場で、換気口が付いている小さい屋根が特徴のエアパスの家です(^_^)
詳しくは丸和建設さんのホームページへ
http://www.maruwa.org/

P9230528.jpg
まだ中は途中ですが、檜や杉をふんだんに使っているので家に入った瞬間の香りが良く、木の温もりが感じられます( ̄∀ ̄)
写真は材料が置かれていますが薪ストーブの設置場所で、あと1ヶ月もすれば炉台が出来上がり、薪ストーブを設置する予定なのでそれまでお楽しみに(^O^)

那珂市O邸メンテナンス工事。

P9220491.jpg
今日は那珂市のO邸へメンテナンス工事をしてきました
薪ストーブを使って5年目の方で、毎年ご自分で煙突掃除とストーブのちょこっとした掃除をしていたそうです。
今回は細かい所のメンテナンスと部品の交換ということで頼まれました(^-^)

P9220492.jpg
薪作りも手慣れたそうで、たくさん積んでありました。 これからもあまり無理をせずに楽しく作って下さいね

P9220490.jpg P9220489.jpg
いつもは黒の耐熱スプレーで仕上げていたそうですが、今回はストーブポリッシュで仕上げました。 仕上がり具合いにご主人も「味があっていいね」と絶賛していました(^○^)
右端には万が一に備えて消火器が置いてありました。 これからもお気を付けて楽しく快適に過ごされて下さい

つくばみらい市N邸メンテナンス工事。

P9210466.jpg
今日はつくばみらい市のN邸へメンテナンス工事をしてきました
薪ストーブを付けて2年になるお宅ですが、今回初めてのメンテナンスとなります。 (2007年10月25日施工)
来年からはご主人自らメンテナンスをするそうなので教えながら行ないました(^-^)
2年通して使っていますが錆も少なくガラスもきれいだったので、まめに掃除をされていたことが伺えます
薪ストーブクッキングにも色々とチャレンジして楽しく過ごされたそうです。

P9210465.jpg
ご主人もポリッシュ仕上げに参加し、キレイになっていく様を見て感無量といったご様子でした

P9210464.jpg P9210467.jpg
新品以上になったとお客様から言われ、大変うれしくなりました(○^-^○)
ご主人もこれなら自分でも出来るかなとヤル気でした
来年からは頑張ってチャレンジしてみて下さい



常陸太田市S邸メンテナンス工事。

P9190436.jpg
今日は常陸太田市のS邸へメンテナンス 工事をしてきました
なんという偶然か、昨年の今日と同じ9月19日に付けたお客様で、今回が初めてのメンテナンスとなります。

P9190437.jpg
薪がいっぱい積んでありました
ご主人がコツコツと作ったそうですが、まだまだ原木があり「早くやらないとなぁ」とおっしゃっていました。 頑張って燃料を確保しましょう

P9190438.jpg P9190439.jpg
来年からはご主人自らメンテナンスをするということなので、教えながら行いました。
掃除が終わり、最後にポリッシュで淡い黒の光沢を出してキレイに仕上がりご主人も大満足のご様子でした(^-^)
来年は頑張って Let's try!!


石岡市K邸ストーブリフォーム工事完成!!

P9180408.jpg
火曜日から始まった石岡市のK邸でのストーブリフォーム工事が今日で完成となりました(^-^)v
薪ストーブの設置場所が下屋の部分の為、チムニーを立ち上げた上の煙突を屋根より高く出しました

P9180406.jpg
工事が終わった夕方過ぎ、ご家族揃って慣らし焚きをしました
娘さんも点火式の様子をカシャ
念願の薪ストーブに火が付き、これから楽しい薪ストーブライフの始まりです
火を焚いて暖まることはもちろん、料理に薪作りにいろいろと満喫してください(^-^)
(バーモントキャスティングス アンコール)

P9180405.jpg
お孫さんも薪ストーブ炎に興味津々でした。
薪ストーブは熱いから気をつけてね

かすみがうら市H邸煙突&ストーブ工事。

P9170377.jpg
今日はかすみがうら市のH邸へ煙突工事とストーブ工事をしてきました
純和風のお宅で外装、内装共に凝ったつくりで抜群にカッコイイです(^-^)

P9170378.jpg
中のトップライトから角トップが見え、煙突がどれくらい汚れているかチェックが出来るようになっています
また、戸の上は壁を作らず暖かい空気が通るようになっていたりと考えられたつくりになっています。

P9170379.jpg
キッチンがほど近い場所にあり、料理をする時は薪ストーブの炎を見ながらできるので楽しく、優雅な気分になります。 薪ストーブクッキングにもいろいろチャレンジしてみて下さい
慣らし焚きは後ほど行ないます
(バーモントキャスティングス アンコールエバーバーン)

石岡市K邸ストーブリフォーム工事。 2日目

P9160336.jpg
2日目の今日は予報通り晴れました
ということで、屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、板金屋さんに雨じまいをしてもらいました。

P9160337.jpg
その後、防水シートを貼って胴縁を付け、煙道にはケイカル板で不燃工事をして次の工事に備えます

P9160333.jpg
今日は炉台の壁を出窓の高さでに合わせて貼り、炉台は完成しました(^-^)
大谷石でカッコ良く仕上がりました

明日は別の現場の煙突とストーブ工事が入っているので、次の工事は金曜日になります。
完成をお楽しみに

石岡市K邸ストーブリフォーム工事。 初日

P9150322.jpg
今日から石岡市のK邸でストーブリフォーム工事を始めます
二階建てのお宅ですが、煙突は設置場所の関係で下屋から出します。
朝から雨がパラパラと降っていたので、今日は天井の開口と炉台をつくり始めました (^-^)

P9150323.jpg
薪ストーブの設置場所です。 白いテープは炉台の大きさになります。

P9150321.jpg
今日はALCで炉台の下地を作り、大谷石で床は貼り終わりました(^○^)
明日は晴れの予報なので、屋根を抜いてチムニーを立ち上げ、板金屋さんに雨じまいをしてもらいます。

城里町K邸メンテナンス工事。

P9140309.jpg
今日は城里町のK邸へメンテナンス工事をしてきました
昨年工事をしてきたところで、壁出しタイプになります。

P9140310.jpg
写真からちょこっと見える化粧梁はチョーナー仕上げのものを使っています。
綺麗な模様になっていて芸術的でカッコ良いですね(^-^)

P9140311.jpg
キレイに掃除した後、今回はスプレーで仕上げました。
ポリッシュとは違いつや消しの黒で仕上がり、外見は新品そのものです
料理はピザしかチャレンジしなかったそうなので、今シーズンは色んな料理にチャレンジしてみて下さい。 また、原木がたくさん積んであったので薪作りも頑張って下さい

つくば市S邸メンテナンス工事。

P9120290.jpg
今日はつくば市のS邸へメンテナンス工事をしてきました
ログハウスですが、白く塗装してモダンな感じの仕上がりでカッコ良いお宅です。

P9120291.jpg
昨年の9月22日に工事をしたお客様で、冬場は暖かく快適に過ごされたそうですが、錆が気になってストーブの上に何も置かなかったそうです
熱がもったいないのでシーズン中は錆を気にせず、やかんを置いて加湿をしたり鍋を置いて煮込み料理をしたりと色々と薪ストーブの熱を有効に活用しましょう
そうすれば更に薪ストーブライフが楽しいものとなるでしょう(^-^) 

P9120292.jpg P9120293.jpg
使うだけ使ったらこのようにポリッシュ仕上げをすれば新品同様になります
今シーズンからは薪ストーブで料理を作って、より楽しい薪ストーブライフにしましょう

茨城町Y邸ストーブ工事。

P9110265.jpg
今日は茨城町のY邸へストーブ工事をしてきました
煙突工事を7月の7日にしてきたところです。

P9110266_20090911200131.jpg
薪ストーブは吹き抜けになっているリビングで、シーリングファンが付いていたり床から天井まで無垢の板を貼っているので暖かさを演出してくれます

P9110268.jpg
キッチンも近くにあり薪ストーブでの料理がしやすく、シーズン中は暖房に料理に薪ストーブが大活躍しそうです(^-^)
(バーモントキャスティングス アンコール)


日立市T邸メンテナンス工事。

P9100248.jpg P9100249.jpg
今日は日立市のT邸へメンテナンス工事をしてきました
2007年の3月に薪ストーブのリフォーム工事をして、今年で3年目になります。
煙突は元々、ダミーのチムニーが立ち上がっていたところをそのままにして取り付けました。
また、今年の7月20日にはウッドデッキを工事したお得意様です(^-^)
P9100250.jpg P9100251.jpg
毎年メンテナンスをしていますが、薪ストーブの上でやかんやお鍋を乗せるのでどうしても錆が出てしまいます
これは仕方がありません。 シーズン中は気にせず使って、焚かなくなったら錆を落とし、耐熱スプレーやストーブポリッシュで仕上げてインテリアとして飾りましょう
今回は右の写真のようにストーブポリッシュで仕上げました。 淡い光沢ブラックがカッコ良すぎです(^-^)
キレイにすることにより薪ストーブが傷みづらく長持ちします

水戸市F邸メンテナンス工事&薪配達

P9090216.jpg 
今日は水戸市のF邸へメンテナンス工事と薪配達をしてきました
P9090215.jpg
いつもメンテナンスと薪配達を頼んでくださるお得意様です(^_^)
薪はカシ150束、サクラ150束の合わせて300束で、毎年これくらいで足りているそうです。
P9090219.jpg
トップは1m20cmの特注の角トップでこのお宅のシンボルとなっております。
大迫力です(°○°)
P9090217.jpg
薪ストーブは本店でも焚いているバーモントキャスティングス社のアンコールのスウェードブラウンで、現在では販売していない貴重な品です
レンガ調の炉台の壁と合っていて、渋くてカッコ良いです
これからも薪ストーブで快適な冬をお過ごし下さい(^-^)

笠間市M邸ストーブ工事。

P9080187.jpg
今日は笠間市のM邸へストーブ工事をしてきました
いつもお世話になっています「ハウジングスペースMAX」さんの現場で、7月の4日に煙突工事をしてきたところです。
バルコニーの鍛鉄の手すりがカッコ良いです
P9080188.jpg
中の階段から吹き抜けの手すりもバルコニーのものと同じデザインで合わせていて迫力がありました
P9080189.jpg
薪ストーブはバーモントキャスティングス社のアンコールのホーローレッドで、炉台の壁は後ほどレンガをカッコ良く積むそうです。 完成が楽しみです
P9080190.jpg
キッチンも近くにあり料理がしやすく、シーズン中は薪ストーブが大活躍になりそうですね(^-^)
(バーモントキャスティングス アンコール ホーローレッド)

つくば市F邸煙突切り替え工事完成!!

P9060119.jpg P9060121.jpg

2日目の今日は、昨日立ち上げたチムニーにサイディングを貼り内側にはケイカル板で不燃工事をしました
チムニーにすることにより、煙突がトップと天井付近の2ケ所で金物で固定できるのでガッチリとして安全、安心です
見た目も前のものよりはカッコ良くなりお客様も大満足して下さいました
P9060122.jpg
中も吹き抜けだった為、途中でガッチリと固定しました。
煙突は下の方で外せるようになっているので、これからは煙突掃除が下から簡単に出来ますよ
P9060118.jpg
これからは愛着のある薪ストーブで安心して焚けますので暖まったり炎で癒やされたり、薪ストーブクッキングを楽しんだり、薪作りも楽しくやってこれからも薪ストーブライフを満喫していって下さい(^-^)

つくば市F邸煙突切り替え工事。 初日

P9040083.jpg
今日はつくば市のF邸へ煙突の切り替え工事をしてきました

P9040084.jpg
他社様で薪ストーブをつけて10年近くお使いで、吹き抜けになっている天井までシングル煙突が付いていましたが、錆が出てしまっていたり穴も空いてしまったのでお店にご相談に来て今回の交換に至りました。      煙突が下から繋がっていて途中で外すことができなく掃除ができなかったそうです       

P9040082.jpg
今日は煙突をはずしてチムニーの躯体を立ち上げて板金屋さんに雨じまいをいてもらいました。
前はフラッシングでしたがチムニーにすることによってガッチリと金物で固定できるようになり安心です 
煙突を交換した後は安心して焚けますのでお楽しみにお待ちください

これからのシーズンに向けて。

P9030033.jpg
今日はお店が休みだったので、これからのシーズンに向けてお店の薪ストーブのメンテナンス工事をしました

P9030032.jpg
メインで焚いているバーモントキャスティングス社のアンコールのブラウンのホーローで6年目になります。

P9030035.jpg

こちらは主に薪ストーブクッキングで使用しているバーモントキャスティングス社のアンコールエヴァーバーンで3年目です。
「一年間ご苦労様でした。」と思いながら毎年メンテナンスをしでいます  薪ストーブユーザーのみなさん、薪ストーブを長く使い続けるには定期的なメンテナンスが必要です。 ご自分で出来ない方はご連絡下さい

龍ケ崎市O邸煙突工事。

P9012007.jpg
今日は龍ヶ崎市のO邸へ煙突工事をしてきました
お世話になっています「吉田建設」さんの現場でTALOログハウスです。
P9012008.jpg
トッブの収まりは角トップで、やっぱりログハウスには煙突が似合いますね
P9012006.jpg
薪ストーブの設置場所です。
ログハウスは薪ストーブの遠赤外線で蓄熱してくれるので、冬でもポカポカです
内装はまだまだかかりそうなので薪ストーブの設置は先になりそうです。
それまでお楽みに

ひたちなか市A邸ストーブ工事。

P9012004.jpg
今日はひたちなか市のA邸へストーブ工事をしてきました
煙突工事は7月の15日にしてきてあります。

P9012003.jpg
二階貫通部分です 物干竿をさげる物が付いています。 煙突が通っている分、暖まりやすく乾きやすいので洗濯物を干すのに最適です

P9012005.jpg
薪ストーブの設置場所です。 キッチンが近いので薪ストーブでの料理がしやすく、快適で楽しいシーズンになることでしょう
慣らし焚きは後ほど行います
(バーモントキャスティングス アンコー ル)
プロフィール

斎藤

Author:斎藤
こんにちは。
ストーブ工事はおまかせ!
の齋藤が
薪ストーブ工事の模様をブログでお届けします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。