FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かすみがうら市H邸ストーブリフォーム工事。

20071130195720.jpg

三日前の水曜日からかすみがうら市のH邸でストーブリフォーム工事をしていて、今日ついに完成しましたo(^-^)o  最終日の今日は雨が降ったり止んだりで仕事がやりにくかったですが無事に終わらせることができました
20071130195718.jpg

設置場所からまっすぐに煙突を立ち上げると二階の出窓の目の前に出てしまうので二階の部屋の中に通して外からスッキリ見えるようにしました(^_^)v
工事終了後に慣らし焚きをやりました 200711301957182.jpg

念願の薪ストーブに火が入りとても喜んでいました 記念にお孫さんと一緒に薪ストーブの前でニッコリ笑顔で「はい、チーズ」
20071130195708.jpg

暖を取るだけでなく、薪ストーブの上や中でいろんな料理を作って薪ストーブライフを満喫して下さい



スポンサーサイト

日立市S邸ストーブ工事。

20071125181422.jpg

金曜日からストーブリフォーム工事をしていた日立市のS邸で、今日完成しましたo(^-^)o 屋根の上からちょこっとだけ黒いものが出ているのが煙突です
20071125185112.jpg

設置場所は一部吹き抜けになっているリビングで二階までポッカポカです(^o^) 炉台の上のクロスは石の模様なので始めに見た時はもう炉台が出来ているのかと思いました
20071125181421.jpg


工事終了後に電気を薄暗くして慣らし焚きをやりました イイ感じに薪の炎がゆらゆらと部屋に影を写していました 20071125181408.jpg

薪も100束配達しましたが、ご主人は燃料費をタダにするために早くチェーンソーと斧を買って薪を作っておかないとと早くもやる気満々でしたo(^-^)o

20071125185111.jpg

埼玉県へストーブ工事。

20071123184923.jpg

今日は埼玉県の川越市へストーブ工事をしてきました(^_^)v 
200711231852122.jpg

古民家再生中で丸太を水拭きしている方もいました。
20071123184922.jpg

既存の黒くなった梁と桁が組んである吹き抜けはとてもカッコいいです 二階にはトップライトがいくつか付いていてとても明るくなっています20071123185211.jpg

床から階段、枠に至るまですべて無垢材を使っていてすごい贅沢です(^O^)
20071123185212.jpg

薪ストーブの炉台には厚さ15cmの大谷石で広く作ってありました やっぱり和の家には大谷石がよく似合いますねo(^-^)o 薪ストーブもよりカッコよく見えます
20071123184912.jpg

ひたちなか市S邸ストーブ工事。

20071121223122.jpg

今日はひたちなか市のS邸へストーブ工事をしてきました。煙突がよく似合っていますね
午前中に角トップの取り付けと煙突工事をして、午後から薪ストーブを設置しました(^o^) 煙突は普段取り付けているものより太い内径200mmのものを使いました。(高さがちょっと低いので空気の引き(ドラフト)を強くするため
20071121223121.jpg

家の中は無垢の木をふんだんに使っていて木のぬくもりがたっぷりです(^O^) 薪ストーブの前には畳のスペースがくつろぎながら炎を見られるように作られていました 最高ですねo(^-^)o
20071121223110.jpg

お久しぶりの記事です。

ちょっと間があいてしまってごめんなさいここ最近はメンテナンスや薪配達をしていました。 おかげ様でお店の薪小屋は半分もないくらいです でもご安心下さい。まだまだ倉庫にありますのでご遠慮なく薪の注文をお待ちしております(^O^)
今日は久しぶりにストーブ工事です
200711141251172.jpg

煙突を強調した外観で、ご主人の希望の洋風に仕上がっています
20071114125117.jpg

薪ストーブもご主人の希望で慣らし焚きの時には嬉しそうに説明を聞いていましたo(^-^)o
これから楽しい薪ストーブライフを満喫して下さい

20071114125107.jpg

北茨城市S邸ストーブ工事。

20071107204308.jpg
20071107204324.jpg


今日は北茨城市のS邸へストーブ工事をしてきました。外観は木と外壁材のバランスが良く、とてもカッコいいです(^O^)
200711072043242.jpg

奥さんはとにかく木が好きで、中は床はもちろんのことキッチンのカウンターやあらゆる所にまで無垢の檜を使っていて、まさに木の家と言う感じで薪ストーブと相性抜群の家です (カウンターのイスがとてもカッコイイ^o^)
200711072047102.jpg
20071107204711.jpg

工事終了後に慣らし焚きもやりました 薪ストーブが待遠しかった奥さんはストーブの炎に釘付けでした(◎o◎) 料理も楽しみだそうなので、薪ストーブでいろんな料理を作ってみて下さい
段々と寒くなって来てこれから薪ストーブがいろいろと大活躍ですねo(^-^)o

笠間市O邸ストーブ工事。

P1000634.jpg

今日は笠間市のO邸へストー工事をしてきました。
P1000635.jpg

家の正面からは煙突は見えないのですが裏からひょっこりと煙突が見えます
P1000633.jpg

吹き抜けの所は上下に金物でガッチリ固定と支持をしてあり、安全、安心です(^O^)
P1000632.jpg
薪ストーブの設置場所は吹き抜けになっている階段のわきで、そこは玄関の目の前にある場所です。そこのスペース全面には大谷石が敷き詰められていてすごくイイ感じです(あとで階段とストーブの間に大谷石を積むそうです。)
薪ストーブはアンコールのエバーバーンです。階段のアイアンと薪ストーブが合っていてカッコいいですね


那珂町U邸ストーブリフォーム工事。

200711030839162.jpg

火曜日から那珂町のU邸でストーブリフォーム工事をしていました(^_^)v
初日は一階の天井から二階の床と天井、屋根を抜いてチムニーを立ち上げ不燃処理をしました。(そこには二重煙突を通すのでより安全です
二日目に炉台を作り始め(床貼りまで終了)、チムニーに外壁を貼って煙突を二階の天井まで下ろしました(^o^)

20071103083916.jpg

そして今日、炉台が完成して、下まで煙突を下ろし薪ストーブを設置してすべて完成しましたo(^-^)o 薪ストーブはアンコールで色は茶色のホウロウです 落ち着いた色で上品な感じです\(≧▽≦)丿

P1000630.jpg

プロフィール

斎藤

Author:斎藤
こんにちは。
ストーブ工事はおまかせ!
の齋藤が
薪ストーブ工事の模様をブログでお届けします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。